【体験レポ】Twitterで話題のラミチェ皮膚科が凄すぎた。本気で肌荒れを治したい人へ

Twitterで話題のラミチェ皮膚科が凄すぎた。本気で肌荒れを治したい人へ

韓国のクリニックに詳しい人であれば、ラミチェといえば鼻整形!ってイメージが強いと思います。私もTwitterでラミチェを見かけるまでは皮膚科も有名ってことをあんまり知らなかったです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

라미체성형외과さん(@lamiche_ps)がシェアした投稿

ただ、最近Twitterに上がっている体験モニターのレポのすごいこと!!
ニキビ治療が半端なく結果を出していてこれは行きたい!!とすぐに予約しました。

今日はそんなラミチェ皮膚科に行ってきたので、絶賛レポしたいと思います。

ラミチェ皮膚科ってどんなところ?

一言で言えば、『本気で肌を治したい人向けの皮膚科』
正直、少しシミやニキビがあるけど大半の肌が綺麗な人はこの病院は選ばなくてもいいと思います。笑

ただ、本気で悩んでいる人はラミチェ皮膚科を検討する価値あり!と感じました。

韓国では、カウンセラーがほとんどメニューを決めてしまうので施術まで医師の診察がないというのはよくある事です。初めて韓国の美容皮膚科に行った方はびっくりしてしまいますよね。

ただ、ラミチェ皮膚科は『院長の診断が絶対』の珍しいクリニックでした。

当日の流れ

早速、当日の流れを見ていきましょう。ちなみに、私は13時半の予約でクリニックを出たのは17時半でした。

①クレンジング

ベットに案内され横になると、クレンジングをしてくれるのでとても楽です。

②肌の状態を撮影

クレンジングが終わったら、ベット横にある最新の医療機器で肌診断用の撮影を行います。

③院長先生の診察

別の部屋に移動し、先ほど撮影した写真を見ながら、院長が直接丁寧に診断してくださいます。悩みの原因や行う施術の説明などかなり細かいので、本当にびっくりしました。

私の悩みは、広がって黒い毛穴と最近できたニキビの色素沈着。また、脇のワキガ施術の傷跡修正でした。

まず、開口一番に『左右非対称な顔の形だね』と言われて、とってもびっくり。私自身は気付いてましたがこれまで指摘されたことはなく、左側に比べると右側の頬が少し出ており、そちらを『サーマクール』という機械を当てて左右対称に修正しましょうという事でした。

また、毛穴やニキビの色素沈着には複数のレーザーを使用して治療することになりました。

最後に、脇の傷跡ですがこれまでCO2レーザーで半年に一度ケアしてきましたがまだまだ治らずとても気にしていました。院長によると『この傷跡をCO2レーザーで削るのは得策ではない。先に色素沈着のケアをした方がいい。』との事で、色素対策をしました。

④カウンセラーと料金の確認

他の韓国クリニックなら、カウンセラーとメニューなどを確認した後に施術という流れですが、ラミチェ皮膚科ではしっかり院長の診察の後に院長のおすすめの施術について料金を確認して支払います。

⑤塗り薬、内服薬を買ってきてもらう

施術を待っている間に5万ウォン(約5000円)ほどで3種類の飲み薬、ニキビ用の塗り薬を買ってきてもらいました。

⑥施術

麻酔クリームを塗って30分放置。7階の院長のいるフロアで院長自ら顔と脇の色素系レーザー治療をしていただきます。
麻酔をしていたのでそこまで痛くありませんでした。

階を移動して、残りのレーザーも施術して頂きました。ラミチェ皮膚科ではレーザーは院長だけ取り扱えるそうなので、皮膚管理士さんと代表院長の他にいる5名の院長さんのどなたかにお願いすることになります。私は女性の院長さんの施術を受けました。

これが痛かった…!!本当に痛くて、あと何個ですか?!と何度も聞きました笑

それぞれのレーザーの詳細は後でまとめて触れてます。

⑦帰る

施術が終わったら勝手に帰ります。笑
私は飛行機の時間が決まっていたのでラミチェ皮膚科からタクシーに飛び乗りましたが本当に肌が痛くて痛くて、思わず車内で鎮静系のフェイスパックを付けて保湿しました。

痛みは翌日まで続きました。触ると痛いので、スプレータイプの化粧水は必須でした。

今回受けたレーザーについて

今回、6種類のレーザーを受けました。カウンセリングの際も説明してもらえますが、改めてこういう資料で最後に手渡してくれます。自分が何のレーザーを受けてどんな効果があるのかをしっかり知れるのはいいですよね!

①ニューアコルレイド+アイコンレーザー(脇の傷跡修正)

脇の傷跡には美白効果のあるニューアコルレイドと最新型のIPL治療器であるアイコン(日本ではフォトフェイシャルという名前の治療名が一般的)レーザーを使って、トーニングを行っていただきました。3日目の現在、一旦濃くなっていますが、薄くなる過程の1つだとか。

②ウルセラ(顔の非対称対策、リフトアップ)

リフトアップやシワ改善、小顔効果で知られるウルセラレーザーですが、今回はこれを集中的に頬の出っ張りに充てることによって顔の非対称改善を行いました。

こういう細かい施術希望を聞いてくれるクリニックって少ないですよね!

麻酔をしていても痛みはありました。我慢できないほどではないですが、手に汗握るレベルではあります。ピピピピピと一瞬で終わっちゃうのでもう忘れてしまいました(笑)

③MCL30(DRT)レーザー(顔の毛穴、ニキビ跡、凸凹)

私の深くてしつこい毛穴にもってこいのDRT療法。肌の奥にある真皮の深いところまで光を照射して刺激を与えます。これによって新しい皮膚組織の再生を促すレーザーです。深い毛穴悩みやニキビ跡にも効果があると言われています。

④エクセルV(顔の毛穴、シワ、弾力)

エクセルVは日本ではYAGレーザーという名前の方で知られています。3つのレーザーモードがあり、シミ・くすみ・紅斑・赤ら顔などの血管に関わる悩み、小じわ・毛穴のような弾力に関わる悩みを一度で解決することが出来ます。素早く複合的に悩みを解決できるので、忙しい方や細かく色々な悩みを抱えている方にはおすすめです。

⑤フラクセル3デュアル療法(顔の毛穴、たるみ、アンチエイジング)

フラクセルはアンチエイジング治療の代表格で知られています。シワやたるみなどに効果的ですが、その理由はコラーゲンの再生を促すから。ちなみに、傷跡や毛穴もコラーゲンの生成によって復元するので、そういった効果を見込んで今回は施術してもらいました。

ラミチェ皮膚科の注意点

①時間に余裕を持って行こう

時間がとにかくかかります。私は13:30の予約でおわったのは17:30!これでも飛行機の時間があったのでかなり急かして施術して頂きました。ラミチェ皮膚科に行く際は後の予定が詰まっていないようにした方がベストです。

②施術後は保湿命!

私のした施術では次の日から肌全体がカサカサかさぶたになっていたのでとにかくターンオーバーを早くすることを意識し、保湿を心がけていました。
そのおかげか、かなり肌の回復は早くて触るとカサカサしてますが見た目にはほとんどわからず次の日からお化粧をして出かけました。

③肌に悩んでいる人向け


正直、悩みが少ないならラミチェ皮膚科より江南や明洞にあるクリニックでいい気がします。
カクテル治療という複数のレーザーを組み合わせて施術を行い、必ず複数回を通う必要があるので、悩みがあり本気で通う気があるなら行く価値ありです!

④1回じゃ終わらない

ラミチェ皮膚科では、基本的に回数券のようなコースを組んで通うのが一般的です。一度の治療で解決することは少なく、根本的なところから本気で治すためです。

⑤場所が微妙

ラミチェ皮膚科のある地下鉄2号線チャムシルセネ駅はラミチェ以外目的を作りにくい場所です。笑
ただ、江南駅から地下鉄乗り換えなしで10分、明洞からは乗り換え1回で30分程なので遠すぎる訳ではありません。
この場所で開業して今年で18年、建物は古いですが中は綺麗で清潔感がありました。

ラミチェ皮膚科のいいところ

①肌を本気で治すための環境

最先端で国内最多数のレーザーを取り揃えており、カクテル治療と呼ばれるレーザーを複数組み合わせた治療を行っています。2億ウォン(約2000万)するような最新機械も直ぐに導入し、34種類約60個のレーザーを完備するなど肌治療に対しての本気度が伺えますよね。

②塗り薬や内服薬でのホームケアがしっかりしている

レーザーを当てた後のホームケアがしっかり考えられているので、効果を最大限に発揮できます。52,000ウォン(約5,200円)ほどでした。ちゃんと薬と一緒に領収書いただけます。

③糸リフトがもっと有名

日本では肌治療が有名ですが、韓国では糸リフトの名医でも知られている院長先生。シルエットソフトと言われる糸リフト専用の高い固定技術で知られる糸の使用量は国内で2016年 1位、2017年 2位、2018年 3位と圧倒的です。シルエットソフトを取り扱う病院が増えたため順位は下がりましたがまだまだすごいですよね!

④韓国人に選ばれる皮膚科


ラミチェ皮膚科には5名の医師がいるそうで、1日100-150人くらいの韓国人を治療していると通訳さんが教えてくれました。私が行った時は韓国人がほとんどでしたがタイ人などもちらほら見かけました。

⑤体の傷跡も顔の傷跡も対応

傷跡修正をしてくれるクリニックはちらほらありますが、体は対応していないことも多いです。ラミチェ皮膚科は背中のニキビ跡や体の手術痕も対応してくれるので本当に嬉しい…。

ラミチェ皮膚科のアクセス、営業時間

ラミチェ整形外科

住所

ソウル特別市ソンパ区蚕室洞193
テウォンビルディング4階
서울특별시 송파구 참실동193 태원빌딩4층

営業時間

月水金:12:30~19:30
火木:10:00~17:00
土:9:00~13:30

Colse時間は診療が終わる時間ではなく受付の締め切り時間のため上記の時間内に受付を済ませれば当日の診療、手術が可能です。

値段

人によって必要なレーザーの種類が違うしなんとも言えないんですが、1レーザー3万円前後です!コース(複数組み合わせて必要回数分)を組むと割り引になったりするので一度カウンセリングを受けることをお勧めします。

術後の経過と感想

本当にいって良かった!!!!!

私は日本でも韓国でも数多くの皮膚科に行ってきましたが、これほど複合的に1回でバチっと効果の出る皮膚科は初めてです。

韓国の美容皮膚科を「安さ」で選ぶ人は多いですが、ここはあまり安くはありません。でも個人病院にも関わらずこれだけのレーザーを揃えて複合的に治療してくれるクリニックはほとんどないと思います。基本的にコースを組んで通うのが一般的のため、私も傷跡修正のコースを次回組む予定です。今回はできなかった背中のニキビ跡の治療もしたい><!!

気になる経過ですが、当日及び翌朝までは肌全体がひりひりして化粧水も沁みて痛かったです。ただ、翌日の朝、毛穴一つ一つがかさぶたになっているようなカサカサした肌触りに変化しました。再生クリームの上にパウダーを載せた肌が右側です。

※施術前の肌が荒れているのはドマトクシン(スキンボトックス)の後で注射痕が残ってるからです(笑)

※写真は全てiPhone内蔵のカメラで加工無し

それ以上に驚くのがこの見た目の変化!!!!顔なんか小っちゃくなってる~~~~!!サーマクールかな??(見た目ボロボロなのは見逃してw)

3日目となると角質なのかかさぶたなのがお風呂に入るたびにぽろぽろ剥けるように。ただ、毛穴自体が既に消滅しかかっているのが分かる…

約1ヶ月後の肌がこちら
約1ヶ月後、ラミチェ皮膚科に2回目の訪問前に撮影した加工無しのすっぴん肌の状態です。
もう肌綺麗じゃん!何しに行くの?!と周りに言われるほどツヤツヤに!
ただ、まだ毛穴が気になるのと顔の非対称、脇の傷跡修正に伺いました。

本気で肌を治したい方はぜひ問い合わせてみてください!