目の下の脂肪取り(クマ除去)が最高によすぎたのでレポする

目の下の脂肪取り(クマ除去)が最高によすぎたのでレポする

在宅勤務が促進されている中、DTを過ごせるということで美容クリニックの予約が殺到しているとか・・・

かくゆう私も少し前に「目の下の脂肪脱脂」をやってきました。

やった理由は、「疲れた印象」を与えている目元を変えたいから!
その原因は目の下の脂肪による「クマ」だったとわかったとき、衝撃でした。
今日は、目の下の脂肪脱脂について詳しくレポしたいと思います!

目の下の脂肪脱脂ってクマが除去できるの??

もともと、目の下の脂肪脱脂は「老いてきて膨らんでしまった人がやるもの=たるみ治療」と思っていた私ですが、クマなど無縁そうな友達に相談したところ「目の下の脂肪脱脂してるよ!」と言われ20代の人もやるんだ!と思ったのが調べるきっかけです。

クマも原因が分かれるようで、青クマ、茶クマ、黒クマなどがあるそう。黒クマに最適なのが目の下の脂肪脱脂です。自分がどのクマなのかわからない人はカウンセリングに行くのがおすすめです。

出典:https://www.tokyoisea.com/undereye/

施術したクリニックは?先生は?

施術したクリニックは銀座駅直結の「CLINIC EMMA the ginza (クリニック エマ ザ ギンザ)です。

院内もまるで韓国のクリニックのような内装でかわいい♡♡
こちらはカウンセリングルーム

まずはパウダールームでお化粧を落として手術に向かいます。

田宮エリー先生という女性の院長先生に施術していただいたのですが、施術がとても丁寧で技術も高く、また韓国の話や美容のお悩みも優しく親身になっていただけました。(韓国ってだけですぐに否定する人めんどくさいよね)

 

この投稿をInstagramで見る

 

CLINIC EMMA the ginza(@emma_ginza)がシェアした投稿

どうしてここのクリニックでやったの?

一生に1回の施術ということで、多少高くても腕がいい先生でやりたいと探していたところ、共通の友人2人がたまたまエリー先生の施術を受けて大満足していたので即決でした。

ちなみに、私も大満足です。まさかのクマ以外の棚ぼた効果もいくつかありました。

目の下の脂肪脱脂の施術の痛み、ダウンタイム

手術自体は30分ほどで、その後圧迫で1時間ほどベッドによこになっていました。
麻酔をしっかりしていただけたので痛みはあまりありませんでした。

エリー先生にお願いしてよかったと思ったのが「本当にダウンタイムが短い!」
友人からも先生の技術の高さは聞いていましたが、本当に次の日からメイクして仕事に出かけることができました。

また、クマ以外の効果もいくつも!

施術後2週間経過した頃、社内のスタッフから
「目が大きくなった」
「表情が優しくなった」
「かわいくなった!!」
と大絶賛!!

涙袋が自然に浮き出てきてくれて、目元の印象が変わりました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

CLINIC EMMA(@clinic_emma)がシェアした投稿

めちゃくちゃ自然なアップデート!と絶賛されています笑

特別コラボ割引キャンペーン!

なんと、エリー先生のクリニックで施術を受ける際に「あむあいのTwitterを見た」で3万円割引してくれるとのこと!✨

本当にこれまでにやってよかった施術No.1でした。
もし悩んでいる方がいらっしゃればカウンセリング無料なので予約してみたください!


関連記事