韓国で焼肉を食べる際に知っておきたいルールとオススメ店

韓国で焼肉を食べる際に知っておきたいルールとオススメ店

 

この投稿をInstagramで見る

 

Minkyeong♥さん(@aileen_0604)がシェアした投稿


「焼肉といえばなぜ韓国なの?」と疑問に思っている人も多いのではないでしょうか。あまり知られていませんが、焼肉は戦後在日韓国・朝鮮人の人々によって広められた調理法なんです。

最近は韓流ブームなどの影響もあり、韓国旅行に行く人がとても増えていますが、実は日本と韓国では焼肉のルールが全然違います。今回の記事では、皆さんが大好きな焼肉の韓国独自のルールとおすすめの焼肉屋をいくつかご紹介します!

韓国独特の焼肉のルール

 

この投稿をInstagramで見る

 

芝木 謙一郎さん(@kenichiro_shibaki)がシェアした投稿


まずは、焼肉を食べる際の韓国式ルールをご紹介します。韓国に旅行に行って、焼肉を食べたいなと思っている方は必見です!

注文は2人前から!

日本で焼肉を注文するときは、基本的にタンやカルビなど、食べたいお肉を1人前ずつ少しづつ注文するということがほとんどですよね。しかし、韓国では最初に注文するときには2人前を注文します。

韓国では、基本的にみんなでワイワイ食事をするという文化があり、一人で食事をするということがあまりありません。そのため、注文も2人前から受け付けるお店がほとんどなんです。日本で焼肉を食べるときと同じように、最初は好きなお肉を少しづつ食べるということができませんので注意してください。

ちなみに、最初に2人前を注文した後は、自由に頼むことができます。

おかわり自由の料理がある

日本では、おかわり自由の料理があるお店はあまり多くないですよね。一方、韓国ではおかわり自由の料理を数種類置いている焼肉屋が多いです。基本的に、下記の料理はお肉と一緒に運ばれてきたり、セルフサービスでお客さんが自由に食べることができるようになっているお店が多いです。

・サンチュ
・ナムル
・キムチ
・ニンニク などなど

食べたい料理があるときは、専門店に行く

日本で焼肉を食べるときには、肉だけではなくビビンバや冷麺、デザートやおつまみなども食べるという人が多いのではないでしょうか。実は、このバラエティ豊かな料理が用意されているという文化は日本独自のもの。韓国では、観光客がたくさん集まる明洞(ミョンドン)など以外では

「ビビンバはビビンバ専門店で」
「ホルモンはホルモン専門店で」

といったように特定の料理のみを取り扱っているというお店がほとんどです。

そのため、韓国旅行で焼肉を楽しむときは「今日はホルモンを食べよう!」などとあらかじめ食べるものを決めてお店を選ぶようにしましょう。

韓国に行くなら!おすすめの焼肉店4選

最後に、韓国にあるおすすめの人気焼肉店を3つご紹介します。どこもイチオシのお店ですので、韓国旅行を控えている方は要チェックです!

トンジュヌンナムジャ

 

この投稿をInstagramで見る

 

韓国love🧡💛さん(@korea__sk)がシェアした投稿


こちらは若者の街「弘大(ホンデ)」にある人気店です。トンジュヌンナムジャの最大の特徴は「麻薬ソース」と呼ばれる醤油ベースの甘いタレを使っているところ。高品質な豚肉とこのソースの相性は抜群で、麻薬ソースの虜になる人が国内外に続出するほどの美味しさです!

≪メインメニュー≫
オギョプサル+モクサルのセット 연탄 초벌고기(ヨンタン チョボル コギ) (600g) 39,000 ウォン
カルメギサル(豚ハラミ) 갈매기살(カルメギサル) 1人分 (150g) 13,000 ウォン
カブリサル(豚背肉) 가브리살(カブリサル) 1人分 (150g) 14,000 ウォン

店名 トンジュヌンナムジャ
住所 ソウル特別市 麻浦区 西橋洞 366-2
(서울특별시 마포구 서교동 366-2)
電話番号 02-6677-0499
営業時間 12:00~24:00 (ラストオーダー23:00)
休業日 旧正月の当日
支払方法 ウォン、カード(JCB,visa,master,amex) ※一部使用不可の場合あり
交通 ・地下鉄2号線弘大入口(ホンデイック、Hongik Univ.)駅 9番出口 徒歩8分
・地下鉄6号線上水(サンス、Sangsu)駅 1番出口 徒歩11分
詳細情報 ・全席禁煙 
・予約:電話 

王妃家(ワンビチプ)明洞本店

 

この投稿をInstagramで見る

 

keiさん(@keiiiikok)がシェアした投稿


こちらはソウル最大の歓楽街「明洞(ミョンドン)」にある少し珍しいタイプのお店です。韓国ではおひとりさま向けのお店がまだまだ少ないのですが、王妃家は一人で焼き肉を食べたいという方にもおすすめの焼肉店です。リーズナブルなのに絶品の「韓牛プルコギ」がおすすめ。韓国で一人旅をしたい方はぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

≪メインメニュー≫
韓牛肉盛り合わせ韓国産 안심한우 한마리(アンシムハヌ ハンマリ) 150g 36,000 ウォン
味付骨付きカルビ 양념왕갈비(ヤンニョムワンカルビ) 250g 35,000 ウォン
豚カルビ定食13,000ウォン

店名 王妃家 本店
住所 ソウル特別市 中区 忠武路2街 63-3, 2F
(서울특별시 중구 충무로2가 63-3, 2F)
電話番号 02-3789-1945、010-3237-9935(日本語専用)
Eメール fineshop70@nate.com
営業時間 11:30~22:00(ラストオーダー21:30)
休業日 年中無休
支払方法 ウォン、カード(JCB,visa,master,amex) ※一部使用不可の場合あり
交通 ・地下鉄4号線明洞(ミョンドン、Myeong-dong)駅 9番出口 徒歩3分
詳細情報 ・全席禁煙 
・予約:電話, Eメール ※18時以降予約不可

麻浦カルメギ(マポカルメギ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

@i2kyがシェアした投稿


焼肉の周りをたっぷりの卵で焼くというオリジナリティあふれるスタイルが斬新で人気を集めていて、地元の韓国人ファンが多いのが特徴。お肉がとっても柔らかく、1人前の量は200グラム程度なので少食の女性にもおすすめです。「地元の人が食べに行くようなお店に行きたい!」という方はぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

≪メインメニュー≫
麻浦カルメギ 마포갈매기(マポカルメギ) 150g(1人分) 8,900 ウォン
辛味付けカルメギ 매콤갈매기(メコムカルメギ) 150g(1人分) 9,500 ウォン
豚の三枚肉 삼겹살(サムギョッサル) 150g(1人分) 8,900 ウォン

店名 新麻浦カルメギ 弘大2号店
住所 ソウル特別市 麻浦区 西橋洞 355-1
(서울특별시 마포구 서교동 355-1)
電話番号 02-322-1605
営業時間 日~木曜11:30~23:30(ラストオーダー23:00)、金・土曜11:30~翌1:30(ラストオーダー翌1:00) ※旧正月・秋夕(チュソク)は短縮営業あり
休業日 年中無休
支払方法 ウォン、カード(JCB,visa,master,amex) ※一部使用不可の場合あり
交通 ・地下鉄2号線弘大入口(ホンデイック、Hongik Univ.)駅 9番出口 徒歩5分
詳細情報 ・全席禁煙 
・予約:電話 月~木曜、8名以上より可

肉典食堂

 

この投稿をInstagramで見る

 

minmin-Koreaaさん(@minmin.koreaa)がシェアした投稿


江南や明洞をはじめとして主要都市に支店が多くあります。日本語メニューも用意されていますが地元の韓国人でお店は常に賑わっているお店。サムギョプサルの王道を食べたいならこのお店に行っていただきたいです。上質なお肉で臭みもなくとても美味しく食べられます。おすすめはワサビと塩で食べること!

≪メインメニュー≫
豚の三枚肉 삼겹살(サムギョプサル) 150g 16,000 ウォン
豚の首肉 목살(モクサル) 150g 16,000 ウォン

店名 肉典食堂 4号店(江南店)
住所 ソウル特別市 江南区 駅三洞 823-10
(서울특별시 강남구 역삼동 823-10)
電話番号 02-3452-6373
営業時間 11:30~23:00(ブレイクタイム15:30~17:00、ラストオーダー15:20、22:10)
休業日 旧正月・秋夕(チュソク)の当日
支払方法 ウォン、カード(JCB,visa,master,amex) ※一部使用不可の場合あり
交通 ・地下鉄2号線江南(カンナム、Gangnam)駅 1番出口 徒歩5分
・地下鉄2号線駅三(ヨッサム、Yeoksam)駅 3番出口 徒歩5分
詳細情報 ・全席禁煙 
・テイクアウト:可
・予約:不可

まとめ

いかがでしょうか。今回の記事では、韓国式の焼肉ルールとおすすめの人気焼肉店をご紹介しました。韓国旅行に行く予定の人は韓国の食事マナーをもう一度確認して、旅行を楽しんでくださいね!


関連記事